アスペルガー症候群 有名人

アスペルガー症候群の有名人

スポンサーリンク

 アスペルガー症候群の有名人

 

人間関係に多少悩むところがあっても、他分野で優れた才能を発揮するタイプが多いとされる、アスペルガー症候群。有名人にはどんな人がいるのか、ちょっと見てみましょう。

 

歴史上の人物をあげるならば、織田信長がその例に当たるのかもしれません。日本史に必ず登場し、時代劇などでも根強い知名度を誇る戦国武将ですね。織田信長は自分に刃向かう人間には容赦なかったものの、政治や財政、文化などに大きな革新と貢献をもたらしました。また、自分を慕う部下には手厚く世話をする優しい一面もあったようです。

 

芸術家レオナルド・ダヴィンチもアスペルガー症候群の傾向があったとされています。そのせいかどうかは不明ですが、ミケランジェロと犬猿の仲だったことは結構有名な話ですね。モナ・リザや最後の晩餐などの芸術作品のみならず、建築学やあらゆる学問に精通していて、人類最高の多才な人物とさえ言われています。

スポンサーリンク

音楽好きでなくとも知らない人はいない、偉大な音楽家ベートーヴェンも、アスペルガー症候群の可能性があると言われています。唯我独尊、といった感じで音楽に取り組み、周りに気を使わないところがあったとか。そんなベートーヴェンの傍若無人さに振り回された人は多いのだそうです。

 

ちょっと昔の話になりますと、発明王エジソンもアスペルガー症候群の傾向があったと考えられています。幼い頃に学校の授業にまるでついていけず、退学処分になったのは有名なエピソードですね。しかし、何かを作るエネルギーに非常に長けていて、電話や発電機など、現代の生活になくてはならないものをたくさん発明しました。

 

他にも、著名なスポーツ選手や政治家、アイドルや俳優、映画監督などにもアスペルガー症候群の傾向がある人は多いようです。周りの人間に合わせたり適応したりするのは確かに苦労しますが、得意分野を見つけて努力すると素晴らしい才能を発揮する人が多いそうです。人間関係の煩わしさに悩まず、自分なりにエネルギーを注げるものを見つけたら、充実した生活が送れそうですね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

関連ページ

アスペルガー症候群を公表している芸能人はいるのか
アスペルガー症候群を公表している芸能人はいるのかあれこれです。
アスペルガー症候群を公表している有名人はいるのか
アスペルガー症候群を公表している有名人はいるのかあれこれです。